minosan
esports-icon

【事業内容】eSports

eSports大会配信実績

国内外で行われた 数々の公式eSports大会を企画・配信。
技術・機材の手配はもちろん、著名なプロプレイヤーや解説者を招いた大会の企画・制作もすべてワンストップで行っています。

2018 4/28~29 Tekken World Tour -korea-
2018 5/12~13 ROX’n ROLL eSports FESTIVAL
2018 6/18 Tekken World Tour -taiwan-
2018 8/5 EVO Las Vegas 2018
2018 10/20 MASTERCUP. 10
2019 10/26 PUBG MOBILE 大学対抗!インビテーショナルマッチ
2019 12/13~15 Capcom cup 2019

学生e-sports連盟

京都大学の学生や京都大学 産学連携研究所と連携して、「社団法人 学生e-sports連盟」を設立。 日本全国の大学が参加するe-sports大学生リーグを企画・主催することで、eSportsの次世代を担う若者の支援、さらには国内におけるeSportsのさらなる発展を目指します。

IT 技術開発

韓国のITベンチャー、EJN corp.と業務締結で、eSportsを含むライブ配信事業全体に役立つさまざまな技術を開発・提供します。

  • ライブ配信オーバーレイツール
  • ウェブプラットフォーム
  • B2B

自社オリジナル配信チャンネルの運営

hitonCH(ヒトンチ)(※Twitch公式パートナーチャンネル)
「日本」と「韓国」のeSportsコンテンツを中心に、国やジャンルを越えた ボーダレスなコンテンツの発信を目的として2018年チャンネルを開設。国内外の公式eSports大会の配信のほか、弊社スタッフによる ゲーム実況から雑談に至るまでバラエティに富んだトピックで配信。

プロプレイヤー支援

国内外のeSportsプロプレイヤーのスポンサード実績

  • AO日本の『鉄拳7』プロプレイヤー。KELOTCUP6 鉄拳7FRR2 3on3 準優勝
  • GoAttack韓国のプロプレイヤー。ゲームコミュニティSteamで世界トップクラスのランカー(2018年現在)
  • Secret韓国の『鉄拳7』プロプレイヤー。ROX'nRoll TEKKEN7 Official Open Tournament 優勝

スタジオ業務

自社で「配信スタジオ」、「ポストプロダクション」も運営。
映像コンテンツを スマートかつ迅速に制作が可能です。

  • 配信スタジオ

    『LST -Live Streaming Tokyo-』

    eSports生配信向けのフルスペックの設備を備えています。
    ※場所は2020東京オリンピックメインスタジアム「国立競技場」から徒歩10分圏!さまざまなオリンピック需要にお応えできます。

  • ポストプロダクション

    『株式会社バウムレーベン』

    編集とMAをメインとしたポストプロダクションスタジオ